menu
閉じる
  1. 【BEFORE】ヴィヴィアンウエストウッド 長財布【AFTER】
閉じる
閉じる
  1. 【BEFORE】ゴヤール クロワジュール【AFTER】
  2. 【BEFORE】コーチ クローバー レザーダッフル【AFTER】
  3. 【BEFORE】ルイヴィトン モノグラムミニ サック・ママン 【AFT…
  4. 【BEFORE】エルメス ピコタン【AFTER】
  5. 【BEFORE】ヴィヴィアンウエストウッド 長財布【AFTER】
  6. 【BEFORE】トリーバーチ キャンバストート【AFTER】
  7. 【BEFORE】エルメス 長財布 ドゴンGM エヴァー・ソフト(スエー…
  8. グッチGUCCI花柄フローラのバッグクリーニング。布バッグの漂白や色補…
  9. プラダのトートバッグ
  10. 汚れや傷がついても諦めないで! バックもクリーニングできるのです
閉じる

ブランドバッグの楽しみ

【BEFORE】ヴィヴィアンウエストウッド 長財布【AFTER】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AFTER
[caption id="attachment_387" align="alignleft" width="800"]AFTER BEFORE[/caption] [caption id="attachment_392" align="alignleft" width="741"]AFTER AFTER[/caption]
パンキッシュなデザインと強い縫製が特徴のヴィヴィアンウエストウッド。 使い込んだ長財布の露出部分はスレ汚れで真っ黒になります。

このような柄物のキャンバス地は、汚れが定着すればするほど漂白処理は困難になります。 他店では、改善できないと断られるケースもざらにあるようです。

デアは、キャンバス製品に特化した専用洗浄剤を用い、長年培ったノウハウでクレンジングを施すから、このとおり。 一皮剥いたようにスッキリ、きれいに仕上げることができます。

一部に革が使われているものも多いですが、スレや着色汚れも皮革専門技術でリカラーを行うことで改善します。

関連記事

  1. サックママンビフォア

    【BEFORE】ルイヴィトン モノグラムミニ サック・ママン 【…

  2. cloth_e01_be

    【BEFORE】トリーバーチ キャンバストート【AFTER】

  3. 100515_601_coach_af2

    【BEFORE】コーチ クローバー レザーダッフル【AFTER】…

  4. ピコタンAFTER

    【BEFORE】エルメス ピコタン【AFTER】

  5. hermes_suede_be

    【BEFORE】エルメス 長財布 ドゴンGM エヴァー・ソフト(…

  6. goyard_u3-817_be2

    【BEFORE】ゴヤール クロワジュール【AFTER】

おすすめ記事

  1. 【BEFORE】ヴィヴィアンウエストウッド 長財布【AFTER】

Facebook

ピックアップ記事

  1. goyard_u3-817_be2
    カジュアルで可愛らしい発色のオレンジが目に鮮やかなゴヤールのボストン。 今回のご相談は、表地ではなく…
  2. 100515_601_coach_af2
    こちらは写真からは伝えきれませんが皮膜が乾燥しておりスレによるガサつきがありました。同時に経年劣化に…
  3. サックママンビフォア
    全体フラップ拡大ベルト拡大…

Twitter

ページ上部へ戻る